TOPページオーラとは

オーラ とは

江原啓之の人生相談を考える

人間は誰でも「オーラ」という霊的エネルギーを身にまとっています。

不動明王の背後にある火炎や、キリストなどの聖人の背後にある金色の円形はオーラを表現したものとも言えます。 そのオーラには、幽体のオーラと精神のオーラと2種類あります。

幽体のオーラ

人間には肉体とは別に幽体と呼ばれるものがあります。

よく幽体離脱というのは、肉体から幽体が離れてしまった状態のことを指します。

この幽体も実はオーラの1つで、肉体全身にそって光を放っています。

「幽体のオーラ」を見ることで、その人の健康状態や感情を見ることができます。

精神のオーラ

もう1つのオーラが「精神のオーラ」です。

通常、オーラの色を識別しているのは、このオーラを見ています。

これは頭を中心に光を放っています。

「精神のオーラ」を見ることで、その人の性格を見ることができます。

このオーラは、人生経験を積むことで色が変わることもあります。

赤のオーラ:頑固で情熱的、理想家

青のオーラ:知的で冷静、現実的

黄のオーラ:陽気で朗らか、ひょうきん

オレンジのオーラ:庶民的でおっちょこちょい

緑のオーラ:無欲な平和主義者

紫のオーラ:情愛が深い

銀のオーラ:古風で地味

金のオーラ:最も崇高な色、英知